可愛くて腕もスキルもあるのに集客が上手くいかない理由

 
こんにちは、まゆです。
 
起業のサポートをしていると、LINE@体験コンサルで「集客ができない」という悩みをよく聞きます。特に、私は女性向けに相談を受けているので、お教室系の方が多いんですね。
 
 
みなさん、すごく能力を持っています。
可愛くて思わず引き込まれる世界観とか、インテリアなども凝っていたり、施術・習っている様子もすごく可愛い。
 
 
 
しかし、コンセプトや世界観を重視しすぎて、お客さんを忘れていませんか?
 
 
そういうの、『オナニープレイってゆーんだよ!』ですよ!
 
{1E5D6E70-96C9-4547-8708-25B33F917D8D}
「のだめカンタービレ」より
 
 

集客できない人が足りないものとは

  

のだめも言ってましたね。

オ●ニープレイ。
 
 
腕はあるし、上手だけど、なぜか人が集まらない・・・
 
 
スキルも十分あるんですよ。
行ってみると満足するし。
 
なのに、集客ができないのは、ひとりよがりだから。
 
 
 
たしかに、可愛い世界観は大事です。
女子にとっては、可愛くないものは目にも止まりませんしね。
 
 
 
ただ、世界観だけでは集客はできません。
 
 
 
世界観が出来上がっている人に足りないものは、お客様目線です。
 
 

世界観よりもお客様目線で考えることが先

 
 
お客様目線とは、特に
*料金(値段、メニュー)
*サービス以外の提供するもの
*外注するもの、しないもの
を指します。
 
 
インスタは可愛いけど、HPに飛ぶと、何がどこにあるかわからない。なんならHPもない。
 
料金は書いてあるけど、いまいち料金形態がわからない。
 
メニューのページがわかりにくい。
 
腕はよかったけど、接客がいまいち。
 
 
などなど。
 
 
 
 
「来てくれたら、この世界観をわかってくれるはず!」
と言いますが、そもそも認知されていない段階で、どうやって来てもらうのでしょうか?
 
先に、認知を広めるためのお客様目線を知ることからはじめましょう。
 
 

ノウハウよりもお客様目線

そういう人こそノウハウをほしがるのですが。
 
「どうやったら集客できますか?」
「もっといろんな人にこの世界を知ってほしい」
 
 
ノウハウの前に「お客様目線」という土台がないと、ダメです!!
 
 
お客様目線を考えて、より良いスキル・世界観をわかってもらえるようにしませんか?

 

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください