こんにちは、仕事ナメてる大人を許せない、まゆです。

 

なんだか最近、

「仕事ナメてるな」

って思う話をよく耳にするし、体験します。

 

私が思う、「仕事ナメてる」とは、

人としてちゃんとしてない、ってこと。

 

《人としてちゃんとする》ってどういうことか、私なりの考えをまとめました。

 

 

 

仕事をするってこういうこと

 

仕事って

価値信頼をお金で買ってもらっています。

こういう1人でビジネスしてる人は特に。

 

 

価値を創り出すことは、

経験していったり、勉強したりすることで作れるけど、

 

信頼って、

ちょっとしたことの積み重ねでしか作れません。

 

 

しかも、崩れる時は、びっくりするくらい一瞬で崩れ去るんですよね。

 

 

 

信頼を作る方法

 

信頼を作るには、

小さなことの積み重ねしかありませんが、

 

例えば、どんなことが考えられるかというと、

 

・何をしている人か明確にする

・ルールを決めておく

・メールの返事をすぐ行う

・お問い合わせには迅速に対応する

・その人に合わせた対応をする

・お金の対応はすぐに行う

・何度もコンタクトをとる

 

 

少し挙げただけで、こんなに!!

しかも、当たり前のことなんですよね。

 

 

 

「何してるかわかんない変なやつ・・・」

 

そう思ったら、信頼どころか怪しまれる。

 

 

「キャンセルしたのに全然返事ないやんけ」

 

そう思ったら、もうその人には頼みませんよね。

 

 

ちっちゃいことばっかりですが、

小さな大事なことをやる=信頼を得る

 

 

人としてちゃんとしてる人って、こうやって信頼を得ているんです。

 

 

すごいと思ってたのに、一瞬で信頼できなくなった話

 


ある講座の申し込み、振込みをした時のこと。

 


メールが返ってこなくて、信頼できなかったので、

キャンセルを申し込んだんですが、

(この時点で信頼はしてなかったw)

 

全然メール返ってこなくて、生きてるのかなーって思ってたら、

バッチリFB更新されてました。

 

旅行行って来まーす♡みたいな。

 

 

「こいつ、私よりSNSの更新を先にしてるやん・・・!」

 

 

なかなか返事がこないことを不審に思っていたら、

SNSはバッチリ更新されとった。笑

 

もう、一生信頼できないと思いましたね。

 

 

すごい人だと思ってたから、

「ああ、こんな些細なことで信頼って失くすんだな」

って。

 

自分も気をつけよう、って思いました。

 

 

 

信頼は人としてできている証

 

信頼されている人は、人としてできている。

 

信頼って、人として当たり前のことを

当たり前にできる人についてくるものです。

 

 

1人でビジネスを始めるお手伝いをしていますが、


・嘘をつかない
 
・誠意を持ってやる
 
・お客様のことを考える
 
 
この3つができない人に
 
ビジネスを始めることはオススメしません。

人として当たり前のこの3つができないと、

信頼は得られないからです。

 

 

信頼がない人は、人としてどうなの?って人です。

人としてちゃんとしていれば、自ずと信頼はついてくる。

 

 

まとめ

 

人として当たり前のことをしていれば、信頼は得られる。

 

でも、できていない人があまりに多いんですよね。

 

 

 

これを読んでくれた方は、
 
きっと、信頼される、人としてちゃんとしている人ですよね?
 
 
 
 
 
では。
 

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧