アメブロ叩く人は「最近の若いもんは…」おじさんと同じ

 

こんにちは、まゆです。

 

「ブログを始めようと思ってます」

って方から相談を受けるんですけど、

 

最近は、

「アメブロだと良くないんですよね・・・?」

と言われることが多くなってきました。(驚)

 

 

ちょっと誤解されているみたいなので、

【アメブロとはどんな存在か】まとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

アメブロが反対される理由1

 

アメブロとは

 

amebloはサイバーエージェントが「Ameba」として提供する一連のコミュニケーションサービスのひとつであり。 タレントやアイドルをはじめとする多数の芸能人・有名人ブログを運営している点が大きな特徴となっているほか、「Amebaなう」や「アメーバピグ」などの一連のサービスと密接に連携している。weblio

 

ただし、商用利用はしてはいけません。

 

起業のために、

サービスを売るとか、募集をかけるとか、

そういうことは禁止されています。

 

 

 

そのため、個人ブログを推奨している方が多いんです。

 

 

ただし、『人とつながりやすい』というメリットがあります。

アメブロがなかったら知り合えなかった方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

アメブロが反対される理由2

 

「アメブロは、中身がない」

という言葉をよく聞きます。

 

 

アメブロでは、

毒舌よりも、ふわふわした方が読まれるんですよね。

 

 

「幸せを感じて、エネルギーを高めましょう♡」

「ワクワクに従って軽く行動しましょう♡」

 

みたいな感じですね。

 

 

 

男性脳の方からしたら、

こういう書き方は、好かれないですね。

 

「何言ってんだ??」くらいに思われるかも。

 

 

訳すると、

「モチベーションを上げて、自分への自信を持つ」

「周りの目を気にせず、自分がどうしたいかを軸として、目的に向かって行動し続ける」

 

 

男性でも、こういうことを言っている人はいますよね。

それを女性にウケるように書き換えたものがアメブロで流行っているだけです。

 

 

一般ブログとアメブロは違って当たり前

 

アメブロでは、先ほどお伝えしたように、

ふわふわしたものが読まれます。

 

 

一方、一般ブログではふわふわしたものは読まれません。

 

役に立つ記事とか、毒舌とか、

面白い記事とか、エンタメとか、

そういうのが読まれます。

 

 

 

だってそういう文化なんだもの!

 

 

 

Instagramだって、堅い文章は読まれないでしょ?

ツイッターだって、何か辛口なところがあった方が読まれるでしょ?

 

それぞれの文化があるんですよ。

 

 

 

アメブロっていうのは、

ブログではなく、アメブロっていう文化。

 

 

アメブロのことを叩いている人は多いですが、

中身がないものが読まれるんだから、それでいいじゃない。

 

アメブロを使っている人しかわからない文化というか、

アメブロ独特のものはあるんです。

 

 

違うものを受け入れられなくなったら終わり

 

ツイッターが好きな人からしたら、

Instagramのキラキラ感が苦手な人がいるように、

facebookが好きな人が、ツイッターはよくわからない、みたいな

そんな感じ!笑

 

 

親世代(40、50代)からしたら、

パソコンで仕事なんてありえないことでしょうし、

 

おじいちゃんおばあちゃん世代からしたら、

スマホってなんぞや!?って感じでしょう。

 

 

アメブロを叩く人は、

どんな文化かのぞいてみましたか?

 

体験して、そういう世界もあるんだなあ。

って受け入れる心はありませんか?

 

 

アメブロの文化を受け入れられない人は、

おじいちゃんおばあちゃんが、

 

「最近の若いもんは・・・」

って知らないことを知ろうとしないで叩いているのと同じなんですよ。

 

 

悪いところもあるかもしれないけれど、

 

そういう文化もある

って受け入れる気持ちは大事ですよね。

 

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください