想像できることは叶う

Pocket

 

こんにちは、福井の田舎女子、まゆです。

 

 

「福井の未来を考えてるまゆちゃん、楽しそう」

とよく言われます。昨日も言われました。笑

 

楽しいです!

 

未来を想像するって、大事なんです!

 

想像できることは叶う

 

 

脳の仕組みとして、

 

「知らないことは見えない(見ない)」

と言われています。

 

 

 

たくさんの情報がある中で、

自分に大事なことだけにフォーカスされるよう、インプットされているんです。

古代からね。

 

 

 

 

シャーロックホームズに、こんな話がありました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ホームズ「階段があるだろ?何回見ている?」

ワトソン「何百回かな」

ホームズ「じゃあ、何段ある?」

ワトソン「何段か知らないよ」

ホームズ「僕は17段だと知っているよ。眼で見て、心で見ているからね。」

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

(ちょっと話は曖昧ですが、こんな感じでした。)

 

 

 

普通に暮らしているワトソンにとって、

階段は、目に入るけれど、フォーカスする対象ではなかった。

 

反対に、ホームズは常に「見よう」とフォーカスしているから、

しっかり見ていた。

 

 

 

 

階段に「気づく」ことと、「見る」ことは違うんですね。

 

 

 

想像すると「見える」

 

 

 

では、なぜ想像するだけで叶うのか。

 

それは、想像することで「見る」ことができるようになるから。

 

 

 

「見る」ことができれば、

その情報がどんどん入ってきますよね。

 

さっきのホームズの例えですが、

あの後、ワトソンはきっと階段の段数が毎回気になるはずです。

階段の段数にフォーカスしたから。

 

 

 

想像することも同じです。

「こうなりたい」と想像することによって、

想像したことに関する情報が気になるはずです。

 

 

 

 

そうして、情報がどんどん入ってくる結果、

 

・どんなことをしたらいいのか。

・何が原因なのか。

などが考えられるようになります。

 

 

 

 

「こうなりたい」と思うことがあったら、

 

鮮明に想像してみてください。

 

 

 

鮮明に想像できたことは、これからどんどん変わるはずです。

 

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧


 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください