人の目を気にするを超えた先にはすんばらしい世界が待っていた

Pocket

 

こんにちは、まゆです。

 

 

人の目を気にするな、とか

嫌われる勇気、とか

 

色々ありますけど、人の目って怖い。


でも、「人の目を気にする」を超えたら、すごい世界が待っていました。

スポンサーリンク

 
 

アム◯ェイだと思われたことウン十回

 

 

私のめんどくさがり屋が転じて(?)、

自分の仕事のこと、誰にも詳しく言ってなかったんですよね。

 

 

友 :「ねえ、まゆ何の仕事してるの?」

まゆ:「んー、ネットでビジネスしてる」

友 :(・・・え!ア◯ウェイ!?)

 

みたいなことが何回か(何回も?)ありました。

 

 

だって、めんどうじゃないですか。

 

まゆ:「フリーランスしてる」

友 :「フリーランスって何?」

まゆ:「会社に属さずに仕事すること」

友 :「給料はどうするの?」

まゆ:「自分で仕事取りに行くんだよ」

友 :「どうやって?」

まゆ:「・・・」

 

永遠ループ。

 

 

一回では絶対わかってもらえない。

しかもやりとりしたあとも、「なんかわからない」みたいな顔されるし。

 

 

ただ、それだけじゃなかったんですよね。

何してるか、知られるのも怖かったんです。

 

 

話題のキラキラ起業女子詐欺

 

 

今、巷で話題になっている「キラキラ起業女子」。

(気になる人は、2ちゃんとかで探してみてください。)

 

 

最初、私がやっていたのはあんな感じだったんで、

 

自分がやっているのは詐欺ではないか??

って心のどこかで思っていたんですよね。

(公務員だったので、お金はもらっていませんでしたが。)

 

 

お茶会してたし、

セミナーも行ってたし、(1回だけど笑)

マインドワークとかも作ってたし。

 

ひたすらいいね!しまくってた時もあったし。

 

 

自分のやっていることを、胸張って主張できなかったんです。

 

 

自信が持てたら人の目が少し怖くなくなった

 

 

ただ、途中で気づいた私は、

原点に帰って、福井の発展のためにできることを考えました。

 

 

そうしたら、すごくパワーが湧いてきて、

会う人会う人に、

「福井を盛り上げたいんです!」

 

と、熱く語っていました。

 

 

自分がやろうとしていることは、

間違っていないはず!

 

 

そんな自信が生まれてきました。

 

 

人からどう思われようと、私がやりたいことはこれ!

と、胸を張って人に言えるようになりました。

 

 

人の目を気にしながら一歩踏み出した

 

 

知り合いにほとんど自分の仕事のことを言っていませんでした。

 

でも、福井に広めていくためには、まずは自分の周りから

と思って、

 

 

震えながら、LINEのタイムラインにプロフィールを投稿しました。

続いてツイッターの鍵垢にも。

 

 

 

あー、これでみんなが読んでどう思うかな?

縁切られるかもな。

夢物語じゃんって呆れられるかな?

 

色々嫌なことを想像していました。

 

 

でも、

 

現実は甘かったんです。

 

 

たくさんの方から、応援のLINEが来たり、

いいねしてくれたり、

facebookに友達申請をくれたり、

 

すごくたくさんの方に応援してもらえました!!

 

 

 

一歩踏み出した先にあったのは、温かさ

 

 

「感銘を受けました」

「福井のためにってかっこいい」

「よくわからんけど、かっこいい!応援してる!」

「手伝えることあったら言ってね!」

 
 
ただ、プロフィールを載せただけ。
 
ただ、それだけなのに、
 
いいね!してくれたり、
コメントくれたり、
わざわざLINEで感想を送ってくれた人が本当にたくさんいました。
 
(私が一番迷惑をかけているはずの父が、
一番最初に反応してくれたのには驚きました!)
 
 
 
みんなの温かさに出会えたのは、
震えながら一歩踏み出したからです。
 
 

まとめ

 
 
人の目を気にするってことは、
自信がないからじゃないですか?
 
自信がない、
できていない、
私なんかが、
 
 
 
そこをクリアして、そして一歩踏み出してみる。
 
その先には、
温かい世界が待っていますよ♡

 

 

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧


 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください