いまどき、福井だからって諦めなくていい。有益な情報は集められる

Pocket

 

こんにちは、ほわっとしている話大嫌い、まゆです。

 

 

 

福井に住んでいると、

 

東京に比べて情報量も少ないし、時間の流れもとても遅いのを感じます。

 

そこが好きなんですけどね♡

 

 

 

ただ、情報源がほとんどネットになるので、

 

信憑性があるかどうかをとても大切にしています。

 

 

 

 

信憑性がない情報が蔓延。facebookに注意

 

 

facebookって使っていますか?

 

良い使い方をすれば、ビジネスをする方にとってはすごくいいツールです。

 

ですが、信憑性のない情報が多いのもfacebookの特徴。

 

 

 

私はほとんど使っていないのですが、

(20代の方がほとんどいないので)

 

アカウントは存在しているので、たまに見ます。

 

 

 

たまたま、こんなコメントを見つけました。

↓↓↓

 

 

 

(Instagramの投稿の特集についての記事でした。

元の記事は埋め込みできませんでした。)

 

 

 

 

記事を読んだ私の感想:「うーん・・・本当か?」

 

 

 

なんだか怪しかったので、この方のインスタを見てみると、

 

 

「いいね10000件ないやんけ!」

 

「しかも月収20万円て書いてあるやんけ!」

 

 

 

年収1億稼いだこともないのに、この言い方・・・

 

 

facebook怖い・・・

 

 

 

いいね1万件で年収1億。

どこからの情報なんでしょうか?

 

 

 

信憑性も調べよう

 

 

ネットで調べるときは、

 

先ほどのように、全く出どころがわからない、

 

怪しすぎる情報がたくさんあります。

 

 

 

なので、ネットで情報検索するときは、

 

複数の情報を見て、総合的に判断するようにしています。

 

(3つ以上はサイトを見ます。)

 

 

 

 

または、複数のキーワードをいれたり。

 

 

 

物事には、裏側もあるので、

 

デメリットも調べたり。

 

 

 

そうやって、多面的に見ていくと、

 

割と信憑性の高い情報を得ることができます。

 

 

 

自分で分析することも1つの手

 

 

情報を得るだけではなく、

 

自分で分析をすることも多いです。

 

 

 

 

 

例えば、「売れる文章を書きたい」と思ったとき、

 

 

売れている文章、自分が買いたくなった文章を

 

片っ端から集めてきて、

 

 

エクセルで表にして、まとめます。

 

(プロフィール、メリット、ターゲット・・・みたいに、

カテゴリわけ)

 

 

 

 

 

「売れる文章 書き方」とかで検索するのもいいんですが、

 

実際の例文を見て考えると、さらに自分に吸収しやすくなるので、

 

オススメです♡

 

 

 

 

まとめ

 

 

今時、田舎に住んでいても、ネットがあれば

 

なんでもできちゃう時代になってきました。

 

 

ネットでなんでもできちゃうからこそ、

 

正しい情報を集められるかどうかは、死活問題になってきます。

 

 

 

正しい情報を集められるスキルを身につけたいですね。

 

 

 

 

 

では。

 

 

スポンサーリンク

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧


 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください