マーケティングより大事なこと

 

こんにちは、まゆです。

 

個人でのビジネスで大事なのは、「マーケティング以前の部分」だと思っています。

いろいろありますが、売れない人は、とにかく行動量が足りていないことがほとんど

 

行動しない=マーケティングの意味がない

初期のお客さんも少ない中ですら何もできないのであれば、

今後売れてきてやることが大量に出てきたとき、
何もできなくなります。確実に。

 

いくら市場調査をして、「いける!」と思っても、
それをやらなければ意味がないのです。

 

 

ブログを書くとか、
インスタをアップするとか、
最低限やるべきことはたくさんあるのに、

 

「やる気がなくて、できません」

 

「時間がなくて、できません」

 

言い訳なんていくらでも出てきます。

 

まずは仕事を好きになる

 

売れない問題は、マーケティング以前
っていうこともよくある話なんです。
(よくあっちゃいけないんだけど…)

 

売れないと悩む前に、

 

まずは、仕事を好きになること
仕事を好きになる為には、仕事と向き合うこと
仕事と向き合う為には、行動すること

 

それが全てだと思うのです。

 

マーケティングより自分の行動を

 

「マーケティングとは、何もしなくても売れること」

 

なんて言われますが、
それは行動して初めて意味が出てくる言葉です。

 

個人でビジネスをしていくのであれば
大前提として「行動」することが大事なのです。

 

大きな会社であれば、
マーケティングが大事なのかもしれません。
でも、個人だったら?

 

誰が動くって、「自分」しかいないわけです。

 

あなたが動かなければ、
誰がやるの?

 

あなたが動かなかったら、誰も動きません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください