大公開!副業中の1日はこう使っていた

Pocket

 

こんにちは、まゆです。

 

 

私は、フリーにすぐなったわけではなく、

仕事をしながら、ビジネスを始める準備をしてきました。

 

 

「大変だったんじゃない??」


とよく言われますが、
仕事を辞める前に準備して本当によかったなあと思います。


副業の1日をまとめました。

 

 

 

副業の朝のスケジュール

 

朝は6:48に家を出ていたので、それなりに早い時間の出勤でした。

そんな時間の中で、どんな風に朝を使っていたかお伝えしていきます。

 

 

5:00 起床、ブログ
5:20 読書
5:30 勉強、分析
6:00 朝ごはん、メイク
6:30 勉強、分析
6:45 読書
6:48 出勤

 

 

メイクは最低限、朝ごはんは簡単に済ませて、

勉強の時間をたくさんとっていました。

 

それから、スキマ時間は読書をしていました。

 

 

 

副業の夜のスケジュール

 

 

19:00 帰宅、お風呂
20:00 夜ごはん
20:30 勉強、分析
21:00 ブログ
21:30 勉強、分析
22:30 読書
23:30 就寝

 

 

夜は、帰宅時間がバラバラでしたが、

だいたいこんな感じで使っていました。

 

 

夜ごはんは作り置きで、簡単に。

帰宅してすぐお風呂に入って時間を無駄にしない、

 

ということに気をつけていました。

 

 

こんな時間も勉強していた

 

 

全く知識もスキルもなく、何をしたらいいかわからなかったので、

時間をとにかくたくさん取る工夫をしていました。

 

 

いくつか紹介しますね。

 

 

  • 車の移動中は勉強タイム。
    →音声講座やポッドキャスト、YouTubeの音声をかけ続けていました。
  • 料理をしながら、YouTube。
    →料理中は、ビジネス講座を見ながらしていました。
  • トイレに行った直後は読書。
    →トイレに行った後は、必ず本を1、2ページ読んでいました。
  • 友達との待ち合わせ時間はブログ。
    →待ち時間があれば、1分でもブログを書いていました。
  • 休日の朝も5時に起きて勉強。
    →休日も同じように起きて、勉強。お昼寝でカバーしていました。

 

 

 

ひたすら『勉強・ブログ・読書』でしたね。

 

 

一人暮らしをしていたので、家事もありましたが、

家事も時短することで、

意外と時間を取れることを体感することができました。

 

 

 

まとめ

 

 

読んでいただいた方にはわかると思いますが、

ずっと勉強している日々でした。

 

 

 

ただ、やりたいことだったので、全然つらくはなかったです。

むしろ、「もっと勉強したい!」と楽しくできました。

 

 

副業する方は、

時間の使い方も大事ですが、

情熱を持って取り組めるかに焦点を当てるといいですね。

 

 

では。

 

 


 

無料LINE@

週1回起業資料が届く
1対1トークで相談できます

(無料・いつでも解除できます)


※LINEの友達検索から<@din3803o>で登録できます。
”@”は必ずお付け下さい。

 

ブログ内コンテンツ一覧


 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください