セルフイメージという言葉を知っていますか?
字の通り、自分に対するイメージのことですが、
この「セルフイメージ」が起業では重要になってきます。

 

あなたは、自分のことをどんな性格だと思っていますか?
あなたは、自分のことをどれだけ信用していますか?

 

この2つの問いの答えが、
あなたのセルフイメージです。

 

 

<起業まとめ1-1>では、自分の理想とする生活やゴールを決めていただきました。
こうなりたい!という思いが、明確になってきたはずです。

 

しかし、セルフイメージで
「自分は3日坊主だ」
と思っていたら、実際に継続できなくなりますし、
「自分は時間ギリギリに到着する人間だ」
と思っていたら、ずっとギリギリのままです。

 

理想とする人が、「優雅で落ち着いていて・余裕を持って行動していて・コツコツできる人」だったとしても、セルフイメージが上記のような場合、ずっと理想は叶わなくなります。

 

 

起業に関しては、お金や容姿というのも重要になってきます。
お金のセルフイメージについては、
<起業まとめ4-4>でもお伝えしますが、
・「お金をもらってもいいんだ」というセルフイメージ
・「お金を払ってもいいんだ」というセルフイメージ
など、色々な種類があります。
起業では、特にお金を払うことお金をもらうことの2種類が重要になります。

 

女性は、容姿のセルフイメージも大事です。
「自分は可愛い」「自分は綺麗」「自分大好き」
と言えるでしょうか?
決してナルシストになれという意味ではなく、
自分のことを好きになることが大事という意味です。
自分に自信があれば、恋愛も上手くいきやすくなります。
恋愛が上手くいくと、仕事も上手くいきやすくなります。
どちらかだけが上手くいくというのは、女性にとってはハードルが高くなるからなんです。
(女性は、同時に複数のことを考えてしまうから)

 

 

『セルフイメージの上げ方』
では、セルフイメージをどうやってあげていくかというと、

 

まずは自分との約束を守ること」

 

例えば、やろうと思ったことをその日のうちにやる。
時間を守る。
ほしいと思ったものを買ってあげるなど。
人との約束は破ったら友情が壊れるかな?と思って、守ることが多いと思いますが、
自分との約束も守ってあげるのです。
自分が一番自分のことを見ています。
時間を守らなければ、「自分は時間を守らないダメな人間だ」と無意識に思ってしまい、
セルフイメージは下がる一方です。
自分との約束を守ることからはじめてみましょう。

 

 

「アファメーションも有効」

 

ノートに、「自分はこういう人間だ」という理想の自分の性格などを書き込んでおきます。
もうすでにそんな性格の人間であるかのように書くのがコツです。
(「アファメーション 書き方」で調べると、より詳しい内容がたくさんありますので、参考にすると良いですよ)

 

そして、そのノートを毎日、できれば時間がある時は何度も見直しましょう。
声に出すと、さらに効果的だと言われています。

 

 

セルフイメージをあげていくことで、起業に必要な行動を継続しておこなうことができるようになりますし、
無理しなくてもお金を稼ぎやすくなります。
頑張って頑張ってつらいけど行動し続けるよりも、
「行動するのが当たり前」というセルフイメージになれば楽に続けられますよね。

 

セルフイメージは、すぐには書き換えられません。
まずは3ヶ月を目安に、起業に必要な行動と並行して続けてみてください。