前回の記事『売れない口癖「1人しか申込来てないし」』の続きです。

 

「1人しか申込が来ていない」「数人しか申込が来ていない」、それで落ち込む。

申込ならまだ良い方で、「SNSをしてもフォロワーが10人しかいない」とか、「フォロワーが減っちゃって落ち込む」とかも同じ。

 

その落ち込んでいる時間、あなたは何をしているのでしょうか?

 

与えなかったら
0です。

 

 

個人セッションの基準を月商10万円にしているのですが、

(そのため、<単発個人セッション>もその料金)

単発セッションのページでも書いたけれど、これは「誰でもいける金額」だと思っています!!

 

それは、与える量を増やせば可能な額だからです。

 

 

毎日ブログを書くとか、ライブ配信するとか、質問に回答するとか、コミュニティで盛り上がるとか、イベントをするとか。
(毎日書かないとか発信しないのは論外です←)

↑これって、誰でもできますよね。多少、発信する内容や質も必要なので、どのジャンルにするかなどは決める必要がありますが、発信だけならコンサルなしで誰でもできる。

 

1人でも伝われば十分与えてます!♡

フォロワー10人なら、10人にも伝えられてるんです!♡

 

その積み重ねでしかない。与える量をどんどん増やしていけば、それだけ額が上がっていくだけ。

申込人数が少ないから・フォロワーが少ないからって発信もしなくなったら、0ですよ。それでは一生与える量も増えないし、稼げる額も増えません!!!

 

 

月商10万円も、月商1000万円も、目の前の伝えられる人にできる限りを伝えて、与えまくる。

その人数や質が違うだけで、基本は全く同じなのです。

 

稼げるようになる近道は、今目の前にいるクライアントさん・フォロワーさんを大切することですよ♡