ブログの土台づくり#ふくいブログセミナー【レポ】

Pocket

 

こんにちは、まゆ(@mayu_uesaka)です。

 

 

パッション中村さん(@unakamuraya)のセミナーに参加してきました。

「福井で、こんなセミナーが開催されるなんて!行かなければ」

 

 

 

・自分の力で稼ぎたい人

・ブログをしてみたい人

・思いをたくさんの人に届けたい人

 

に必要な土台づくりとにかく楽しく学べるセミナーでした。

 

 

パッション中村さんとは?

 

 

福井県出身で、現在は全国各地でブログのセミナーをされている「すごい」方です。

 

だけど、印象は、とっても話しやすい。

「すごい」方だけど、謙虚で過去の苦労話など、聞きにくいことも教えてくれます。

 

出し惜しみなし!です。

 

 

 

ブログ→ブログ×集客の仲村屋

 

ツイッター→@unakamuraya

 

 

ブログってそもそも何を発信したらいいのか

 

 

では、セミナーの内容をまとめていきます。

 

 

ブログを始めるにあたって、何が引っかかるかというと、

「何を発信したらいいのか?」

だと思います。

ただ書くだけなら、誰でもできますが、読んでもらえなければ意味がない。

 

 

読んでもらうためには、

自分が「知りたいな」「あったら便利だな」と思ったことを発信する。

 

例えば、福井市の雑貨屋さんが集まったサイトがあったら便利だなーとか、面白い人を紹介しまくるサイトがあったら便利だなーとか。

 

 

 

でも、それだけではダメで。

 

自分にできることを見つけて発信すると、それに共感した人・ためになったと感じた人が読んでくれます。

 

では、自分にできることの見つけるにはどうしたらいいか?

 

・自分のスキルで人を助けられたこと
・自分のことを話して、相手が驚いたこと・すごいと言ったこと
・今まで長く経験してきたこと
など

 

 

とにかく、人に話す・伝える・シェアすることで、自分だけのできることが見つかります。

 

 

セミナーの中でも、こうした「自分のことを話す時間」が至るところに散りばめられていて、「これって常識じゃなかったんだ」とか、「こんなことがすごいんだ」といった気づきがありました。

 

 

ブログをお金に変える方法!

 

 

ただブログを書くだけでは、なかなかお金になりません。

そのブログを使って、どうやって仕事にしていくか、セミナーの内容を簡潔にまとめました。

 

①見つけてもらう

②共感を得る

③信頼を得る

④簡潔にわかる

 

 

まず、今のネットには情報がありすぎて、みんな同じ基準では選びません。

そこで、大事になるのが、共感

 

 

「私もそう思う!」とか、「同じ出身地だ」とか、中身を見る前に、一緒だ!と思ってくれることが大事なんですね。

 

 

それから、さらに大事なのが、信頼

 

プロフィール写真やプロフィールの内容、実績、お客様の声など、「頼みたい」と思える要素がないと、仕事にはつながりません。

 

 

私も、まずはここを整えようと思いました。

 

 

パッション中村さんのセミナーでよかった

 

 

セミナーを受けて、「もし自分がセミナーをするとしたら」という視点で見ていた部分もたくさんあったので、それもシェアします。

 

 

*とにかく話しやすい雰囲気だった。

 

参加者同士の壁が壊れやすい雰囲気づくりがとても上手いと思いました。

参加者の座席表を作って、あだ名やエピソードを聞く。1つ1つ中村さんからのツッコミがある。

 

双方向のセミナーにします!とおっしゃっていたので、どんな内容かなと思っていたら、バンバン当てていく。参加者全員が話す場面がある。(しかも何度も)

それがとても良い雰囲気づくりの秘訣なんだろうなと思いました。

 

 

*流れがわかりやすかった

 

3時間のボリューミーなセミナーでしたが、どんな流れで進むのか見せていただいて、安心して受けることができました。

また、全体の流れを、章が終わるごとにスライドで登場し、「これからここを話すよ」というところが赤字で書かれていたのも、わかりやすい工夫でした。

 

 

*シェアの仕組み

 

ハッシュタグを使ったり、アカウント名が書いてあったり、コミュニティに参加させていただいたり、人と繋がる仕組みづくりもされていて、参考になりました。

色々な人が色々な方法でまとめてしまうと、なかなか情報が見つけられなかったり、アウトプットしにくかったりするので、情報をシェアする方法をまとめておくとわかりやすいと思いました。

 

 

 

 

中村さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください